Line

大卒者の多い結婚相談所の会員

0 12月 12th, 2014

男女共に大学卒の学歴が多くなっている現在、結婚相談所に登録している男女の会員も約半数が大卒であることに、厳しい社会環境の世相を見る思いがします。大学を卒業すると、良い職場につける、収入が多くなるなどの他に良いパートナーに巡りあえる願望が加わり、現実と理想のギャップが大きくなる事が、結婚の機会を逃す一つの要因にもなっています。大学卒のキャリア女性ともなれば年収も多く、パートナーを選ぶ基準も高くなり、益々婚期を逸してしまうのが現実です。このような社会環境にあって、結婚してもこんなはずではなかったと相手に失望し、離婚に発展するカップルも非常に多く改めて結婚願望を抱いても、自分の力で良い出会いを求めることは至難の業になります。このような事情が、結婚相談所に期待を寄せる男女が増える要因にもなっています。

<現実に即した結婚相手>

年齢を重ねれば現実を直視する気持ちも芽生え、年収や容姿に捉われることなく総合的に判断できる能力も備わります。結婚相談所の会員になれば、自分の相性にあった相手との出会いも可能になり、自分の悩みや希望に対して相談に乗ったり男女の仲の微妙な関係についても、プロとしてのアドバイスが得られるので結婚相手にも巡られる確率は高くなります。大卒だからと言って高望みをすると、折角の出会いがあっても好機を逸するので、結婚相談所のプロのアドバイスにしたがうとよい結果につながることが多くあります。

Comments are closed.